FC2ブログ

こちら金沢市のメガネ店OptPal(オプトパル)です

単眼視で深視力検査は通るか?

お若いかたから深視力用のメガネの相談を受けました。
運送関係の仕事に就かれていて、
現在は2トンのトラックに乗っているけれど、
将来的にはもっと大きなトラックでも運転できるようになりたい。

というご要望です。

カバー・アンカバーテスト、オルタネイトカバーテストでは、間歇性の内斜視のように見えました。
が、左目の矯正視力が0.3程度しかありません。
小さい頃に斜視の手術をしたけれど、左目の視力は結局出なかったということです。


左目は完全に抑制していました。
やや内斜はしていますが、右目の動きに合わせて左目も動いていますので
一見、斜視には感じ無いのですが、抑制して両眼視できる距離も方向もありません。


準中型免許の限定解除をするとき、あるいは中型、大型免許を取得するには
深視力が必須となります。

片目で深視力が通るかということですが、
無理じゃないけれど、結構ハードルは高い
と言わざるを得ません。

これまで、両眼視していないのに深視力検査に合格しているかたは数名知っております。
しかも複数回通っていますので、偶然とか運とか、検査官に袖の下を渡したとか、
そういうことではなく、そのかたなりの遠近感を発揮しているのだと思います。


両眼が離れた位置から立体視物を見ることによって、その網膜像は、左右で異なっています。
その結果、立体視物のある一点を選ぶと、この点は、網膜の非対応点間に結像します。
この非対応度が立体視差で、立体視差を持つ像が融像されて立体視が生じます。
これはパーナムの融像感覚圏の存在に依ります。


両眼の立体視のできるかたが、三桿計(深視力計)を見ますと、
左右の網膜像の差から立体視を生じます。
感じ方は人それぞれですが、私などは、3本の棒が二等辺三角形を作っているのが俯瞰的にイメージされます。
三角形の頂点が、手前や奥に行ったり来たりしますが、三角形が直線、あるいは面に感じた時が
3本の桿が揃った時です。


両眼視が出来ず、片眼のみで深視力試験に臨む場合、

手前(12cm)
170418_3.jpg

揃う
170418_4.jpg

奥(12cm)
170418_5.jpg

真中の桿の太さ、あるいは濃度が微妙に違って見えますので、
この感覚を養うことに尽きます。
2.5m先の、太さ3mmの桿ですので、変化は微妙です。


実は、私自身、深視力の相談を受けた際に、深視力計を片付ける前に
片目で覗いています。
片目で深視力検査に合格できるか、自分の眼で実験しているという訳です。

最初は全く桿の動きすらわかりませんでしたが、
現在はボーダーラインまでもうすぐのところに来ています。

先ほどは、無理じゃないけどハードルは高いと申し上げましたが、
ハードルは高いけれど無理ではない、と訂正させていただきます。


金沢市西念4丁目19-26 プレイヤード102 OptPal(オプトパル)

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://optpal.blog.fc2.com/tb.php/944-291a397a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)