FC2ブログ

こちら金沢市のメガネ店OptPal(オプトパル)です

稲田朋美氏

以前にも書いておりますが、
私は仕事に、政治・宗教・プロ野球は持ち込まないようにしています。

http://optpal.blog.fc2.com/blog-entry-197.html

よって、今回も政治や信条については一切触れません。


昨日、内閣改造人事で稲田朋美氏が防衛相に起用されることが決まりました。
新東京都知事の小池百合子氏に次いで2番目の女性防衛大臣が誕生です。

この稲田さんは、お隣の福井県の現・越前市のご出身です。
稲田さん本人は、旧・今立町のご出身ということですが、
越前市は、日本一のメガネ産地である鯖江市に隣接しており、
それを意識してでしょうけれども、いつもメガネを愛用していらっしゃいます。

選び方もお上手ですね。
割とスクエアな直線的なデザインを選ばれることが多く、
ご自身の、知的さ、意志の強さを強調するかのような雰囲気を醸しだしています。

「福井のおっかさん」として初当選したころ、略歴から逆算すると46歳ですが、
メガネはかけていらっしゃらなかったですし、
記者会見時のテレビ映像から、レンズを通した輪郭のズレから想像するに、
遠用部は、ほぼ度無しの遠近累進のようです。

まあ、それはいいのですが、
私の記憶では、始めてメガネを掛けた姿が注目されたときは、
第11代アラスカ州知事で、2008年アメリカ合衆国大統領選挙における共和党の副大統領候補となったサラ・ペイリン氏、
(画像はコチラ
アメリカ軍トップの統合参謀本部議長、国務長官を歴任したコリン・パウエル氏と
同じフチ無しメガネを掛けていらっしゃいました。

玉型は違いますが、このフレームです。
(潰れかけていた老舗メーカーが、これで復活したという噂です)

160804_1.jpg


最近は、流行りを意識してか、スクエアあるいはウエリントン的なセルフレームを
使われていることが多いですが、
眼鏡技術者からすれば、ちょっとズリ下がり気味に見えます。(笑)
フィッティングが合っていないのか、
掛け方が甘くて、モダンの屈曲点が耳にしっかり掛かっていないのかは
髪の毛に隠れてわかりませんが、
もう数ミリ上、フレームの上端が、眉の下端に掛かるか掛からないかの線まで上げると、
よりお似合いになりますので勿体ないと思います。

ズリ下がったメガネというのは、やはり印象がイマイチですので、
正しい位置でピシッと決めて頂ければ、
ご自身の印象だけではなく、
福井が誇るメガネ業界全体のイメージアップにも繋がります。


金沢市西念4丁目19-26 プレイヤード102 OptPal(オプトパル)

テーマ:☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆ - ジャンル:地域情報

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://optpal.blog.fc2.com/tb.php/787-c3e06d9c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)