FC2ブログ

こちら金沢市のメガネ店OptPal(オプトパル)です

残余乱視

東海地方で、眼科を営んでいるというかたから電話がありました。

「HPに乗っている残余乱視の求め方の原理を教えて欲しい
との旨です。

日本眼鏡専門学校編の「眼鏡光学ハンドブック」には
計算式と、作図による求め方も載っていますが、
計算式を求めていらっしゃるのではなく「原理」ということでした。


いや、原理と言われても・・・・・

2つの円柱面の円柱軸を互いに直交させないで任意の角で斜交させても
その合成結果は、別の1つの直交トーリックになる

という純然たる事実が存在するとしか言いようがありません。^_^;


もし、どうしてこういう計算式で求められるのかという説明でしたら
三角関数の得意な方に解説してもらってください。
私は典型的な文系人間ですので、
三角関数がまったくの苦手です。(-_-;)

金沢市西念4丁目19-26 プレイヤード102 OptPal(オプトパル)

テーマ:☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆ - ジャンル:地域情報

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://optpal.blog.fc2.com/tb.php/482-0ca1fe68
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad