fc2ブログ

こちら金沢市のメガネ店OptPal(オプトパル)です

新しい累進レンズを試してみましたが


名前は伏せておきますが、
昨年発売された「内面累進設計」のレンズを試してみました。

フレームは10年以上前のShilhouetteのもので、名前を忘れるほど古いものです。

231119_1.jpg

このレンズ、売りは、累進レンズ特有のゆれ歪みが少ないとされる「内面累進設計」でありながら、
非常に廉価なことです。
個人的にお客様に推奨している「HOYALUX Syncro」の半分程度の価格で販売できるので、
出来が良いようならば、当店のラインナップに加えようかと思ったのですが・・・・


結論から言って、まったくダメでした。

この数年内に発売されたレンズは、総じて性能が良くて、
一昔前のミドルからハイエンドなレンズ(一組5万円を超えるような価格帯)に遜色のない性能を持ってましたが、
これはアカン。
掛けた瞬間に遠用側方部の視野の狭さを感じます。
もう「湾曲」といって良いほどの酷い歪みです。
比較対象のために、まったく同じ度数で作った他のレンズと比べていますが、
同じ度数かと見紛うくらいの見え方の違いでした。

これだと、一昔前の外面累進のちょっと良いやつのほうがマシです。
現在、比較できる度数で所持していませんが、
HOYAの、現状で一番廉価な「ALIOTH」クラスよりも出来が悪いように思います。
「ALIOTH」の元モデル「SUMMIT Premium」を始めて掛けたときには、こんな酷い感想を持った記憶がありません。
「ALIOTH」というレンズは、元有った「SUMMIT Premium」という外面累進レンズの、
ベースカーブなどを簡略化した廉価版です。

ということで、残念ながら、このレンズを販売するのは断念します。
近年、ほとんど無い「ゆれ歪み」というクレームに繋がるのが目に見えています。



金沢市西念4丁目19-26 プレイヤード102 OptPal(オプトパル)

テーマ:☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆ - ジャンル:地域情報

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://optpal.blog.fc2.com/tb.php/1872-85df87ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)