FC2ブログ

こちら金沢市のメガネ店OptPal(オプトパル)です

刀利ダム

昨日は、半年に一度の血液内科受診のために休業いたしました。

210612_1.jpg

結果は相変わらずですが、
ヘモグロビンが久しぶりに11台を記録しました。
一桁の頃に比べると、いくぶん顔色はマシでしょうか。


思ったより早く診察が終わったので、自転車で出掛けることにしました。
貧血の具合がちょっと良さそうなので、久しぶりにヒルクライムしてみることにして、
刀利ダムまで行くことにしました。

刀利ダムの1㎞ほど手前、太美ダムのエレベーターかモノレール小屋に差し掛かった時、
山側の斜面から黒い動物が現れました。

熊です。まだ体長数十センチの小熊のようです。
目が合ったかどうかわかりませんが、驚いて逃げて行きました。
親熊が近くにいて出てくるかもしれないので、その前にスタコラサッサと逃げました。

刀利ダムの作業車のガレージに職員のかたが居られましたので、
熊が居たことの報告と、警察に連絡したほうが良いのか相談しましたが、
この辺りでは熊は日常的に出るので、集落の近くでなければ問題ないのではないかとのお話。
確かに、ここは熊様のテリトリーです。

それに、携帯電話の電波も届いていませんでした。

210612_2.jpg

210612_3.jpg

210612_4.jpg

210612_5.jpg

210612_6.jpg

刀利ダムは、オレンジのキャットウォークと、左岸のウイングダムが特徴のアーチ式のダムです。
黒部ダムと同じ構造ですが、施工者も同じです。
ダムマニアの間ではイケメンとしてちょっと知られたダムなので、
ハウエルハンガー・バルブを備えているので、観光放水でもすると人気が出るのではないかと思うのですが。
ダムカレーもあったら良いな。

210612_7.jpg

刀利隧道の向こうは富山県道54号線。
ブナオ峠を超えて五箇山に繋がる主要地方道なのですが、
今世紀に入って一度も開通したことのない開かずの険道です。



金沢市西念4丁目19-26 プレイヤード102 OptPal(オプトパル)

テーマ:☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆ - ジャンル:地域情報

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://optpal.blog.fc2.com/tb.php/1634-43b3e29f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)