FC2ブログ

こちら金沢市のメガネ店OptPal(オプトパル)です

お子様用の弱視等治療用メガネ

以前にもグチをこぼしたことがあるんですけども・・・
→ https://optpal.blog.fc2.com/blog-entry-1139.html


カボチャだったかパプリカだったか失念しましたが、(笑
何らかの緑黄色野菜の名前の付いた「何とかグラッシーズ」というブランドのお子様用フレームがありまして、
これはそのフレームの鼻当てになる部品です。

200830_1.jpg

この1年で、4個目か5個目になるのかな?
もちろん、同一のお子様です。
まあ、この部品はよく壊れます。


この、何とかグラッシーズ
売らなくても良いなら是非そうしたいです。
自分の信念に反して、売りたくないものを仕入れるという苦痛から解放されたいです。


しかし、他の商品で代替えできるサイズやカラーが無い場合があったりするので、
他の選択肢が無いという最悪の場合には、
不本意ではありますが、
情けなくて涙が出そうになりますが、
断腸の思いではありますが、

背に腹は代えられず
このお粗末なフレームをこれを使わざるを得ません。
(回りくどい表現ですが、お察しください)

ちなみにこのお子様の場合、
40mmというサイズと、
「紫色」への強いこだわりがあり、
選択の余地がコレしかなかったという次第です。



このフレームを不満なくお使いになられているユーザーもいらっしゃるでしょうし、
自信を持って販売しているメガネ店もあるかとは思います。
そのことにケチをつけるつもりは毛頭ございません。
ただし、少なくとも、私には非常に扱いが厄介で、信頼していないということです。
あくまでも私自身の感想ですのでお気を悪くなさらないでください。


欠点を挙げればいくらでも見つかります。
まず素材の欠点。
軽くて弾力性があり、それなりの強度を持つという部分は良いのですが、
顔幅の微調整が出来ません。

200830_2.jpg
(画像のカラーはブルーです)

一般的に使われてきたプラスチックフレームは、温めることにより柔らかくなって
幅などの調整は自由ですが、この素材はその基本的な調整が出来ません。
柔らかくなるまで温めると、フレームを色付けしているトップコートに皺が寄ったり剥がれたりしてムラが出来ます。

200830_3.jpg

頭の形状の左右差とか、左右の耳の高さの違いとか、そういった個性を無視して作られており、
そもそもの骨格的に合わないと使えません。

また、レンズを保持する力が弱いので、レンズが外れやすい傾向にあります。
それを避けるように大きめに削って無理やり嵌め込むと、
レンズが歪んだりフレームが切れたりします。


使っているうちに幅が広がってきて、ズリ下がるようになっても、上述の理由で直せません。
せめて、前枠とテンプルがこのような形状であれば、
200830_4.jpg

ヤスリで削って幅を広げたり、接着剤で盛ったりすることで幅を狭めたりと
フィッティング調整は可能ですが、

200830_5.jpg

これではどうすることもできません。


そしてイヤピース。
ゴム製のようですが、形が全く変えられません。
もっとアールを強くしたい、弱くしたい、と思うことがあっても、形状は変えられません。

200830_6.jpg

テンプルの長さの調整が、非常に大雑把です。
テンプルに刻まれた穴にねじ止めして長さを変える構造ですが、
設定された穴の間隔が3mmなので、3mm単位でしか変えられません。
穴と穴の間に、自分でネジ穴を作ってやれば、それ以下の微調整も可能ではありますが、
そもそもの設計が間違っているとしか思えません、
鼻パッドに1mm厚か2mm厚のアダプターを付けて調整する方法もあるにはあります。
しかし、その分、頂間距離が変わってしまいます。
離す必要が無いのに離すことになるのは本末転倒です。



サイズが38mmから42mm程度の子供枠は、
2歳から5歳くらいの、眼にとって非常に大事な時期に使われるものです。
この重要な時期に、この「何とかグラッシーズ」しか用意できないという暗澹たる現状
非常に情けなく、自分の無力さに腹立たしさすら感じております。

この国の眼鏡業界の技術レベルなら、もっと良いものが作れるに違いありません。
日本の眼鏡フレームメーカーに奮起をお願いいたす次第であります。


金沢市西念4丁目19-26 プレイヤード102 OptPal(オプトパル)

テーマ:☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆ - ジャンル:地域情報

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://optpal.blog.fc2.com/tb.php/1541-61c95f02
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)