FC2ブログ

こちら金沢市のメガネ店OptPal(オプトパル)です

玉型の変更

ナイロール(ハーフリム)フレームや、フチなしメガネの玉型を変えることは、条件はありますが可能です。
例えば、ナイロールフレームの任意の場所(ほとんど下ですが)を少し伸ばしたいとしたら、

190411_1.jpg

加工機のソフトウエアで対応は可能です。
玉型によりますが、1mmや2mm程度なら不自然にならずに変更できます。


もっと大きく変えたいとなると、「型板」というものを作らないといけません。
四角い大きなプラスチック板を、ハサミで切り取ってヤスリで削って型を整えます。

190411_2.jpg

30年ほど前までは、型取り器というものを使ってこの型板を作っていたのですが、
精度が悪くてヤスリでの修正は不可欠でした。

当時のメガネの精度は、この型板作りが命だったと思います。
これに一番時間と手間を掛けたものです。
今はパターンレス加工機になり、機械にセットしたら、
ボタンをピッピッピッと押すだけで、型板不要で自動でレンズを削ってくれるようになりました。


金沢市西念4丁目19-26 プレイヤード102 OptPal(オプトパル)

テーマ:☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆ - ジャンル:地域情報

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://optpal.blog.fc2.com/tb.php/1294-61ef29d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)