FC2ブログ

こちら金沢市のメガネ店OptPal(オプトパル)です

踏まれたメガネ

171210_1.jpg

お客様が誤って踏んでしまったメガネですが、修理中に折れてしまいました。
見ただけで「やばいかも!」という予感はありましたが、
案の定、初動で「パキーン!」と逝きました。

171210_2.jpg

こういう状態で置いたメガネを、上から踏みつけたり重たいものを乗せたりすると、
以下の2か所で曲がります。

171210_3.jpg

向かって右側の赤マルの部分は、金属フレームの急所とでも言うべきところです。
レンズを抱え込むリムとテンプルを繋ぐ「智」「よろい」と呼ばれる個所で、
小さな部品をロー付けで繋いだ構造になっています。
ここに力がかかると、ロー付けが剥がれたり、リム線に鋭角な曲がりが付いたりして
致命的な損傷を受けることがあります。

左の赤マルは智とテンプルを繋ぐ蝶番のコマが曲がった状態です。
ここも限界を超えると折れます。


メガネを置くときは、脚やおしりを乗せることのない、高いところに置くべきですが、
ついうっかり、枕元に置いてしまって、ということは私にもあります。
(踏んだことはないですが)
そういえば、一度ベッドの上に置いたSilhouetteのミニマルXの上に腰かけたことがありますが、
その時は体重を掛け切る前に異物感を感じたので事なきを得ました。

ミニマルXのような構造だと、割とこの手の圧迫には強いです。
それでも壊れないわけではありません。


繰り返しますが、
メガネは脚やおしりを乗せるようなところには置かない、
そして、腕は折りたたんで、レンズを上に向けて置いたほうが、
万が一の時のダメージは小さい可能性が高いです。


金沢市西念4丁目19-26 プレイヤード102 OptPal(オプトパル)

テーマ:☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆ - ジャンル:地域情報

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://optpal.blog.fc2.com/tb.php/1074-f62a208a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)