FC2ブログ

こちら金沢市のメガネ店OptPal(オプトパル)です

良いもの発見!・2

良いもの発見!」にて、
低カロリーのこんにゃく麺を紹介しましたが、
スーパーを物色しているとこんなものもありました。

150712_1.jpg

豆腐でできた素麺と、ワカメ入りの麺です。

豆腐の方は割と素麺っぽくて行けます。
若干カロリーは高めですが、タンパク質も豊富ですし、今夏の主食にしても良い気がします。
ワカメ入りの麺は、味といい食感といいトコロテン風です。


最近、スーパーで食品を買うときは、
カロリーと、タンパク質含有量を確認してから買うようになりました。
カロリーの数値を見て、
「ああ、これ食べるとエアロバイク30分か・・・」
などと考えると、間食やジュース系には自然と手を出さなくなりました。
アイスクリームの美味しい季節なんですけどね・・・^_^;

金沢市西念4丁目19-26 プレイヤード102 OptPal(オプトパル)

テーマ:☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆ - ジャンル:地域情報

老人性(加齢性)遠視

過去に何度か「老人性遠視」という、何とも失礼な単語を使いました。
医学用語には「老人性・・・」「加齢性・・・」とか、失礼な言葉が多いです。(笑

40歳を超えたあたりから、それまで遠見視力が良かった(正視)かたに、遠視化傾向が現れます。
元々遠視のかたは遠視が進行し、逆に近視のかたは近視の度数が弱くなっていくことが、
しばしば見掛けられます。

理由は、いろいろと考えられていますが、
・水晶体の扁平化による屈折力の低下
・毛様体筋の緊張度の減少
・眼軸長の短縮
などが有力です。

同時に乱視の加齢的変化も良く見られます。
直乱視の減少、倒乱視の増加、あるいは、乱視角が倒乱視方向へ変化することが多いです。
こちらも理由はいくつか考えられていて
・瞼の角膜への圧力の低下
・水晶体乱視の倒乱視の増加
(角膜乱視を水晶体乱視が打ち消すことで、収差の解消をしているという説があります)


とまあ、ざっくり説明するとこういうものなのですが、
実は、私にもこいつがやってきてしまったようです。(笑

久しぶりに自分の目を測りました。もちろん、両眼開放屈折検査にて、
一次検査・調節バランステスト・調節緩解テストというフルコースです。

結果は完全矯正値
Rv=(2.0*Sph-3.50D Cyl-0.50D Ax90)
Lv=(2.0*Sph-3.75D Cyl-1.00D Ax70)
眼位のズレは計測されず
です。

私は、自分の常用メガネは、若いころから完全矯正値にしています。
両眼視機能に於ける、調節と輻輳のバランスを考えると、
完全矯正値にするのが理想的だと考えているからです。

150711_1.jpg

2012年の3月から、今年の2月までの間に作ったメガネは
R=Sph-4.00D Cyl-0.50D Ax90 近用加入2.25D
L=Sph-4.25D Cyl-0.75D Ax75 近用加入2.25D


とまあ、約0.50Dの遠視化傾向(近視が弱くなる)が見られます。
この程度ですので、遠見はほとんど気になることは無いのですが、
近見は実質の近用度数が1.75Dになってしまいますので明らかに見え難くなっています。


さて、業務連絡ですが・・・・
レンズメーカーの皆さん、
もし当店に是非とも売り込みたい累進レンズがあるならば

R=Sph-3.50D Cyl-0.50D Ax90 ADD+2.50D
L=Sph-3.75D Cyl-1.00D Ax70 ADD+2.50D

素材は1.60、無色、撥水コートのみ、
ハイエンド商品ではなく、リーズナブルでコストパフォーマンスに優れていると自信のあるレンズを送ってください。
評価の上、採用するか決めさせていただきます。

金沢市西念4丁目19-26 プレイヤード102 OptPal(オプトパル)

テーマ:☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆ - ジャンル:地域情報

目に力いれると二重に見える

keyword_40.jpg

ときどき、このキーワードは見掛けるのですが、
目に力を入れるという行為は、どういうものなのか?

凝視することも目に力を入れて物を見るということなのかもしれませんが、
おそらくは輻輳(ふくそう)のことだと思います。
簡単に言うと「寄り目」です。
輻輳に対して、眼を外に広げることを開散(かいさん)といいますが、
両眼の基礎眼位よりも外に広げることは「普通は」出来ません。


寄り目をしたときに二重になるのは、「生理的複視」という現象です。
詳しく説明するにはホロプター(Horopter)という理論から解説しないといけないのですが、
長くなるので簡潔にかいつまんで説明します。(説明不足から誤解が生まれても困るのですが・・・)

ある視物を両眼で固視しているときは、この視物は両眼の中心窩に像を結んでいます。
中心窩は対応点対していて、両眼の対応点に結像しているものは同時視され融像されます。
両眼の対応点に結像する外界点群は、理論上、固視点を通る円を描きます。
その円をホロプターといいます。
ホロプター上の視物は対応点に結像し、融像されますが、
ホロプター上にない視物は非対応点に結像するので複視を起こします。(←ココ重要


寄り目をするということは、両眼の視線が一致する場所が、眼前の近いところにあります。
ホロプターは、その点を通る円を描きます。
ですので、寄り目をした場合の遠景は、ホロプター上に乗っていません。
すなわち、非対応点に結像するため複視を起こすのです。

よって、病気でも何でもなく、生理的な現象ですので
何も心配することはありません。

金沢市西念4丁目19-26 プレイヤード102 OptPal(オプトパル)

テーマ:☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆ - ジャンル:地域情報

アミノ酸とプロテイン

赤血球は鉄とグロブリンで出来ているため、
貧血対策には、鉄剤以外にも良質なたんぱく質が必要ということですので、
プロテインとアミノ酸を用意しました。

150709_1.jpg

貧血の克服と同時に、
本気で体脂肪率ヒトケタを目指します。

本年2月20日のデータでは
体重・・・63.2kg
体脂肪率・・・19.8%
でした。
現在は
体重・・・60.0kg
体脂肪率・・・16.1%

文化部系の中年のオッサンでも、やればできる!
ということを具現化したいと思います。

金沢市西念4丁目19-26 プレイヤード102 OptPal(オプトパル)

テーマ:☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆ - ジャンル:地域情報

中近累進レンズ

過日「中近累進の処方箋」で紹介のメガネが完成しました。

150708_2.jpg

上段が「中近」、下段は「遠近」の、共に累進レンズです。
使いかたを説明するためのシールを貼っています。

中近レンズの「遠用度数測定位置」と言うのは、その名の通り指定した遠用度数が入ります。
この程度の上下幅のあるフレームを、眼前の適切な位置にフィッティングすれば、
レンズ面に指定した遠用度数は残ります。

このレンズの場合、遠用度数測定位置には、当店で指定した遠用度数が入っています。
そして、アイポイント付近では、近用加入度の25%が入っています。
尚、このメーカーには、硝種により、25%と37%の2種類が用意されています。

HOYAというメーカーでは、これが40%強になります。

また、SAビジョンのターゲットというシリーズでは、
遠用度数はレンズの種類によって目的距離に合うような度数に変換されます。
400なら約0.25D、200なら約0.50D、80なら約1.25Dが、指定した遠用度数に加入されます。
他のメーカーにも同じ方式のレンズはあったはずです。

このあたりはメーカーの「思想」の違いと言えます。

当然のことながら、見え方に大きな違いが出てきます。
同じ「中近」という括りのあるレンズでもです。

遠近の累進でしたら、遠用度数と加入度数を指定すれば、
レンズ設計の違いの差が出るだけなのですが(それでも結構大きい違いですが)
中近レンズはレンズの「思想」をよく吟味しないと、出来上がりの見え方に大きな差が出てしまいます。

そしてその「思想」の違いがどういう見え方の違いになるかは、
もしかしたら眼鏡販売に従事する人間でもよく理解していないかもしれません。
ましてや、眼科の職員のかたが、そこまで累進レンズの設計を周知しているわけもないですし、
勉強する必要もないと思います。


尚、この「中近」と「遠近」のふたつのメガネの処方度数は違います。
遠近は車の運転を含む常用眼鏡として、
中近はデスクトップパソコンを多用するデスクワークを考慮して、
それぞれ最適の度数にチューンしています。

これは、自分が老眼になって約8年、やっと獲得できたノウハウです。
調節力が残っていると、なかなか累進レンズの違いは認識できません。

少なくとも、遠近、中近、近々などのメガネを相談する場合は、
確実に老眼になっている中高年の従業員に相談した方が良いと思います。

金沢市西念4丁目19-26 プレイヤード102 OptPal(オプトパル)

テーマ:☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆ - ジャンル:地域情報

良いもの発見!

自転車で山登りをする場合、自転車と自分の体重の合計の重さを上に運ばないといけません。
当然、軽いほうが有利です。

自転車を1kg軽量化するためには、数十万円の投資が必要になりますが、
自分の体重を1kg落とすには費用は余り掛かりません。
むしろ食費の節約になります。(苦笑

それで、2年前から夕食に炭水化物を摂るのをやめて、軽い食事制限を設けています。
筋肉まで落ちては元も子もないので、朝と昼は普通に食べます。(といっても量は少々控えますが)

今は、毎晩フィットネスクラブで汗をかいているので、
夕方5時ごろに、コンビニで、おにぎりか手巻きずしを一つだけ買って口にします。
ちょうど食後血糖値が低下した頃から有酸素運動を中心に体を動かします。
脂肪がケトン体に生成され、エネルギーとなってくれるはずです。(たぶん)

家に帰ると11時近くになります。
汗をかいたウエア類を洗濯機に放り込んで、
晩酌の肴に、生野菜と、肉か魚を最低限の味付けで食べて一日が終わります。

激しい運動をした日、大体火曜日と金曜日なのですが、
どうしてもお腹が満足しないときは、これが非常に助かります。

150708_1.jpg

食感は、どうしてもこんにゃくなのですが、
目を瞑って食べると、「ちょっと茹で過ぎた麺」という感じで、
割と美味しくいただけます。(^-^)

金沢市西念4丁目19-26 プレイヤード102 OptPal(オプトパル)

テーマ:☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆ - ジャンル:地域情報

15年ぶりのゴルフ

週間天気予報では、ずっと昨日は雨の予報だったのですが、
前日に確認すると雨は降りそうになかったので何をしようかと考えると・・・
普通ならば、考えることもなく自転車でどこかへ行くのですけれど、
今は貧血でドクターストップ中です。
そこでゴルフ。ゴルフなら貧血の心配をしないでもいけそうです。

タクミを誘ってホームコースの能登島G&CCに行ければ一番気楽でしたが、
なかなか連絡が取れず(能登島G&CCの月例競技に出ていたと判明)
結局独りで行くことにしました。
昔なら、独りで行って2人や3人の組に混ぜて貰うということもできましたが、
今でも出来るかどうかもわからないので
インターネットで一人予約できるシステムで、違うコースを予約しました。

15年ぶりのラウンドの上に、未知のコースを未知のかたと回るというのは
なかなかにチャレンジングな試みですが、まあなんとかなるでしょう。


ゴルフ場という場所は、以前の「紳士と淑女の社交場」と呼ばれた時代しか知らないので、
今でもドレスコードなどがあるのかもわからず、
失礼がないように上着や革靴なども車に積んで出発しました。
駐車場に車を止めると、皆さん結構カジュアルな服装で来場していましたので安心しました。


父の日のプレゼントに娘から贈られたゴルフシャツを着て、
ゴルフ再デビューです。(^-^)

150707_1.jpg

結果は散々でした。
やっぱり練習場の平らなマットの上と違って、
ゴルフコースには傾斜があるし、ディボット(芝生を削り取られた穴)もあるし、ラフもあります。
ティーショットが飛ばない上に曲がるので、セカンドショットはいつも傾斜のあるラフから
長いクラブを振ることになるので次のショットもラフやバンカーからのアプローチです。
パターも入るわけがないので3パット連発。(T_T)

前半50、後半に至っては集中力が持たず58、108つと煩悩の数だけ打ってしまいました。
100叩きしたのは20年ぶりくらいでしょうかねぇ・・・。
この短いコースでこれだけ叩くとなると、能登島G&CC行ったら120位やってしまいそうです。
もうちょっと真剣に練習しなくてはいけません。(-_-;)

金沢市西念4丁目19-26 プレイヤード102 OptPal(オプトパル)

テーマ:☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆ - ジャンル:地域情報

15ミリ

ズボンの皮ベルトをカットしました。
もうちょっと切っても良いのですが、万が一、アレした時のため・・・(笑

150705_1.jpg

今年の2月中旬から、日曜日を除くほぼ毎晩、
仕事帰りに通ったフィットネスクラブでの運動の成果です。
わずか15ミリですが、これだけ絞るのに、どれだけ汗をかいたでしょうか。
食事制限もしました。

インターネットをしていると、
「楽して痩せる」
「○○するだけで痩せる
「飲むだけで体脂肪を云々・・・」
などと派手なアド広告を見掛けたりしますが、
んな馬鹿な!
としか思えないです。
(本当だったらごめんなさい)


金沢市西念4丁目19-26 プレイヤード102 OptPal(オプトパル)

テーマ:☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆ - ジャンル:地域情報

参観日

以前、「口角の下がった話」で、少しだけ触れたレセプションの元気なお嬢さんが、
はじめてスタジオレッスンのインストラクターを務めるということで、
昨日そのレッスンに参加しました。

レッスンに出ると言うよりも、娘の晴れ舞台を見守る父親のような心境です。(笑
あるいは、娘の授業参観を緊張して見守る親という感じでしょうか。
他の参加者も同じ気持ちなのでしょう、私と同世代と思われるかた、特に女性が多数でした。
レッスン内容は、体育会系のサーキットトレーニング、体力的にハードなものですから、
本来ならば、中高年、特に女性の参加が少ないはずのものです。


いつもにこやかな笑顔のお嬢さんなのですが、
緊張からか、上気して顔がほてり、引きつった笑顔をしています。
参加者の皆さんもそれに気付いていて、優しく見守っていました。

レッスンは、そうして和気あいあいと進んでいったのですが、
瞬間的に心拍がグッと上がるハードなトレーニングです。
プログラムが終わった時には頭痛がして、
いつもなら参加する最終プログラムのヨガはキャンセルせざるを得ませんでした。

来週からも参加することを期待されているので
体力付けないといけませんねぇ・・・^_^;


金沢市西念4丁目19-26 プレイヤード102 OptPal(オプトパル)

テーマ:☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆ - ジャンル:地域情報

中近累進の処方箋

眼科の処方箋をお持ちのお客様がありました。

運転中にスピードメーターが見えないと不安という理由から、
弱く合わせて貰ったという遠用単焦点
R=Sph-2.50 Cyl-1.25 Ax90
L=Sph-1.00 Cyl-0.50 Ax85


もう一枚は中近累進
R=Sph-1.50 Cyl-1.25 Ax90 ADD+1.50
L=Sph-0.00 Cyl-0.50 Ax85 ADD+1.50


備考欄に中近累進と書いてありました
遠用度数に対して1.00の雲霧、加入度数は+1.50で、
実質の近用加入は+2.50という計算なのでしょうか。
しかし、中近のレンズの構造・性質からして、この処方では近々になってしまいます。
しかも、弱く合わせた遠用度数に対してのこの加入度数ですから、
明視域は相当に近くなってしまうことは容易に想像できます。

お客様の環境を伺いますと、職場でデスクトップパソコンを使うということです。
この処方では、画面に顔を近付けるか、上目づかいをしないといけない感じになりそうです。


両眼開放屈折検査による完全矯正値
R=Sph-3.50 Cyl-1.00 Ax85
L=Sph-2.00 Cyl-0.75 Ax88 1.50△ベースイン



案の定、といいますか、案の定の斜め上を行っていました。

処方のまま中近レンズにて作成したら、
アイポイント付近(水平視線)での完全矯正値への実質の近用加入度数は、
硝種によりますが、2.375~2.60程度になります。
これは、38.5~42.0センチに焦点が合う度数です。
アイポイントの10数ミリ上、レンズの上端付近で見たとしても遠点は50センチです。
一般的な近々レンズでも逆加入は1.00~1.50程度あり、
遠点は60~100センチくらいに調整することはできますので、
これでは中近ではなく、「超近々」メガネになってしまいます。

この処方度数では、水平視線の高さ付近にあるデスクトップパソコンのモニターを見るには、
顎を引いて上目づかいにしてもボヤケてしまうために、
顔をモニターに近付ける不自然な姿勢を取らざるを得ません。


お客様のご希望で
お客様の視環境に合った度数・硝種にて中近レンズを調製いたしました。
眼鏡処方箋は、お客様の意志で取り下げてくださいました。


(私が勝手に処方変更したわけではありません)


中近レンズというのはメーカーによって考え方が違い、
アイポイント(水平視線)付近での加入度が近用加入度数の23~40%超と幅があったり、
あるいは最初から目的距離を設定して自動的に遠用度数や近用加入度が変わるものまであります。
例えば、
R=Sph+1.00 ADD+2.50
という中近のレンズを発注するとしたら
アイポイント付近の度数は
HOYAのタクトですと+2.00くらい、東海光学のベルーナレアルでは+1.43くらいになります。
そして、両者ともアイポイントの上の方では、遠用度数が確保されています。
対して、SAビジョンのターゲットシリーズになると、遠用度数が確保されていません。
ターゲット200という硝種の場合、上記の度数で注文すると
実質Sph+1.50 ADD2.00の度数のレンズが届けられます。
最初から200センチ分の度数0.50が付与されているのです。
そしてアイポイント付近の度数は+2.25くらいになるでしょうか。

この3種類のレンズは、同じ「中近累進」という括りになるにも関わらず、構造はかなり違います。
同じかたに販売する場合、注文度数を変えないといけない可能性すらあります。
眼科の職員のかたに、そういう個別の商品知識を勉強することは難しいと思いますので、
私個人としては、眼鏡処方箋の形は

当院で測定した完全矯正値は
R=(1.5*Sph-2.50 Cyl-0.50 Ax60)
L=(1.2*Sph-4.00 Cyl-1.50 Ax148)
です。
患者さま(お客さま)と相談の上、装用度数を決めてください。


という感じが良いのではないかと思います。


今回の件、盲目的に眼科処方箋通りにお作りすると、
以前書いた
http://optpal.blog.fc2.com/blog-entry-514.html
のパタ-ンになるのは必定です。

このような処方箋の度数が合わないというリスクも無くなりますので、
処方度数を明記せずに、メガネ店とユーザーに委任する形の処方箋だと
眼科、メガネ屋共にwinwinの関係を作れるのではないかと思うのですが・・・
さらに、お客様にとってもwinです。

金沢市西念4丁目19-26 プレイヤード102 OptPal(オプトパル)

テーマ:☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆ - ジャンル:地域情報

貧血

浮腫みがきっかけで慢性の貧血の悪化が発覚し、2週間が過ぎました。
その間、血液の生化学検査や潜血検査などがあったのですが、
結局、これといった原因がわからず困ってしまいました。
もっとも、消化管から慢性の出血がある、などと
余りよろしくない結果がわかっても困るのですが・・・^_^;


しかも、さらに赤血球数とヘモグロビン量が下がっていました。
生化学検査のデータからして、悪性貧血や再生不良性貧血などの所見は見られないので
鉄欠乏性の貧血のようです。
確かに食事制限をして、摂取カロリー以上にカロリー消費するように体を動かしてますので、
栄養状態が余り良くないかもしれません。


そういえば、赤身の魚ってこの数年口にした記憶がないですし、
赤身の肉も、月に一度か二度口にする程度、
レバーに至っては30年ほど前に一切れ食べて以来避けてきましたので
貧血起こしてもしょうがないのかもしれません。

金沢市西念4丁目19-26 プレイヤード102 OptPal(オプトパル)

テーマ:☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆ - ジャンル:地域情報

傾けたほうが見え易い

昨夕、店じまいの準備を終え、帰ろうとした矢先、
「まだやってますか?」とご来店のお客様がありました。
もちろん時間外でも「喜んで!」お受けいたします。


使用中のメガネを傾けた方が見え易い、ということに気付き、
インターネットを検索してみたら、当店の乱視に関する記述がヒットしたようです。

ご使用中のメガネは
R=1.5*Sph-2.00D Cyl-0.50D Ax180
L=0.3*Sph-1.00D Cyl-2.00D Ax 4
でした。
両眼開放屈折検査による完全矯正値は
R=1.5*Sph-1.50D Cyl-0.50D Ax145
L=1.2*Sph-1.00D Cyl-6.00D Ax 12
を得ました。

ご使用中のメガネを掛けた時の残余度数は
R=Sph+0.79D Cyl-0.57D Ax117.5
L=Sph+0.06D Cyl-4.11D Ax15.8
となります。

右目は過矯正ということも問題ですが、
乱視の度数が0.50Dよりも増えてしまっています。

これまでも何度も書いていますが、
乱視の角度がズレると、乱視が合成され、矯正効果はかなり大きく落ちます。
5度や10度くらいの軸度のズレを安易に考え、
キリの良い180度や90度で処方をする検者が結構多いのですが、
そういうかたが考えている以上に矯正効果は落ちます。

もしお手元に処方箋や調製眼鏡の度数控えがあって、
乱視軸度が0とか90とか180になっていたら、疑ってかかってください。
(もちろん、それが正しい場合もあります。そう多くはありませんが・・・)


金沢市西念4丁目19-26 プレイヤード102 OptPal(オプトパル)

テーマ:☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆ - ジャンル:地域情報

前のページ 次のページ