FC2ブログ

こちら金沢市のメガネ店OptPal(オプトパル)です

合宿免許受講者

ご近所のかたですが、
いわゆる合宿免許という方法で、県外の自動車教習所を卒業、
運転免許センターの適性検査にて深視力が不合格になったというよくあるパターンの相談がありました。

事情をお伺いしているときに、左目が時々外側に泳ぐのに気が付きました。
カバー・アンカバーテスト、オルタネイトカバーテストをしてみると、右眼優位の間歇性外斜視でした。

自動車教習所でも、入所時、仮免などでも適性検査は確認するはずですが、
お決まりの「反転時の音を聞いてカウントしろ」というナンセンスなアドバイスで無理やり合格とされていました。
合宿免許は得てしてこうなります。
だって、カモがネギ背負って、入所希望者がもう玄関先まで来ているのですから。
無碍に追い返すわけにもいかないのは、まあ理解できないこともないですが・・・・

ともあれ、すでに教習所は卒業して、教習費用は会社に負担してもらっていて、
会社からは早く免許を取得しろ、と追い込まれている状況です。
なんとかして差し上げられれば良いのですが・・・・


使用中の眼鏡は
R=Sph-1.75D Cyl-0.50D Ax100
L=Sph-2.25D Cyl-0.50D Ax80
乱視角は、1度単位までは詳しく見ていなくて、だいたいこのくらいでした。プリズムは未矯正。

片眼遮閉屈折検査の後、眼位の測定と両眼視機能の評価ですが、
割と輻輳力があって、偏光視標(一部融像除去眼位)では、左眼に投影されている偏光像がかなり動きまして、
おおむね弛緩したと思われる状態では10△の外斜位でした。
プリズム・オルタネイト・カバーテストでは15△を少し超えるかの間歇性外斜視を呈していました。
オルタネイト・カバーテストは、融像を破った状態で検査するので、
融像刺激のある検査よりも眼位のズレが大きくなることは普通に起こります。

カバー・アンカバーテストで間歇性外斜視、ワース4灯検査でもやや複視気味、深視力も(-)です。
プリズム矯正の適応かと思われますが、さて、量はどうするか?

ドイツ式ならば、第二立体視から立体視前後反転で、全量をあぶりだして洩れなく矯正しますし、
アメリカ式ならば、プリズム分離で融像除去眼位を測定して、融像幅を測定して、シェアードの公式などを持ち出して計算します。
おそらく、ドイツ式では15~16△程度、
アメリカ式なら、輻輳側の融像(実性相対輻輳力)が割と大きいので、あまり大きな数値にはならない思います。

測定通り、計算通りに事が運べば簡単ですが、そうとはならずに、ここがスタートラインになります。
斜位近視の有無、レンズの厚み、美容的な部分なども勘案して、トライアンドエラーで最適値を探します。
仮に、何百、何千の統計データを集計したとしても、平均値や偏差値では語れない個人差があると思いますので
お客さんひとりひとりに合ったプリズム量を地道に探っていくしかないのではないかと思います。

プリズム量が決まったら、
両眼開放屈折検査で微調整、しっかり調節寛解して調節バランスを取って・・・
と、いつものルーティーン作業。

両眼視の状態があまり芳しいものではなかったので、ちょっと難儀するかと思いましたら、
案外、スムーズに深視力検査のボーダーラインまでは持っていけました。
お渡しした翌日に運転免許センターに行かれて、最初の1回で合格できたとご報告いただきました。


今回は無事に免許取得に至りましたが、誰でもそうなるとは限りません。
合宿免許を申し込む前に、一度、深視力が正常かどうかを確認したほうが確実です。
あるいは、入所時の適性検査で不合格だったら、いったん、入所手続きは見合わせたほうが良いです。
時間と費用を無駄にしないために。


金沢市西念4丁目19-26 プレイヤード102 OptPal(オプトパル)

テーマ:☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆ - ジャンル:地域情報

深視力検査のコツなど

自店、ホームページの

深視力検査のコツ

の加筆修正と、それを補足する形の

立体視と深視力

というページをアップしました。


立体視を解説するには、融像、網膜対応、斜位、輻輳、ホロプター、固視ずれ、その他諸々、
それだけで数十ページにもなるであろう情報量が必要になるところ、
そのなかから一部を掻い摘んで書いてみましたが、
端折り過ぎて誤解が生じたら申し訳ないです。


さて、「深視力検査のコツ」について。

コツなんて無い、と言ってしまうと身も蓋も無いですが、
実際に、インターネットに溢れている「コツ」には、根拠の無いものが多いです。
それは上記で紹介のHPに書いた通りです。
それらにとらわれ過ぎて、見えるべきものが見えなくなってしまっているのではないかと思うのです。
音に集中する余り、また、タイミングのカウントに気を取られて、
肝心の眼の方が疎かになっていたりということです。

また、三本の桿が揃った時に、何らかのイベントが発生しているのを見落としていると勘違いしてしまい、
それを見逃さないよう、違うところに気が行っているのでないかと感じることもあります。
それは全くの誤解で、両端の桿はそのまま、真中の桿は淡々と前後に往復運動しているだけで
イベントの類は一切起こりません。(当然ですが)


斜視・弱視や、矯正不能な不同視や不等像視、後天的な疾病やけがなどで視力が低下してしまった状態じゃない場合、
つまり両眼視機能が正常なかたならば、立体視差を利用する「立体視」が可能です。
正常な「立体視」を妨げている原因を取り除けば、
桿の太さや濃淡の変化を「平面的」に見るよりは、精度は高いはずです。
すなわち、深視力検査のコツは「立体視」に尽きると思うのです。
言い換えますと「Panumの融像感覚圏」を適切に使う、ということになります。
Panumの融像感覚圏については、前述のリンク先に簡単に記しています。



反面、
両眼視機能が正常でない場合は、両眼による「立体視」は難しくなるので
桿の太さや濃淡の変化、焦点が均等に合う、などの「平面的」な変化を微妙に感じ取るのが「コツ」となるのでしょう。

170713_1.jpg

真ん中の桿の太さ、黒の濃度が変化しているのがおわかりでしょうか?

単眼視のかたが、深視力検査を合格している事例は何度も経験しています。
ダメな事例の方が多いのも事実ですけれど・・・。
私自身は、お客様の相談後に、三桿計(深視力検査機)を片付ける前など、
単眼視で深視力の練習をすることがありますが、
最初はまったくわからなかったものが、今では動いている感覚はわかるようにはなりました。
ただし、ボーダーラインまではまだ誤差が多い段階ですが。
おそらく、両眼視による「立体視」に頼り過ぎていて、「平面的」に見る感覚が乏しいのではないかと推測しています。


というわけで、残念ながら、両眼視機能が正常でない場合の深視力検査用のメガネは、
当店でご提供することは難しいかもしれません。
その手法のノウハウが足りないので。

しかし、両眼視機能が正常であるならば、
あらゆる手法を使って、正しい「立体視」を取り戻せるように助力いたします。


金沢市西念4丁目19-26 プレイヤード102 OptPal(オプトパル)

テーマ:☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆ - ジャンル:地域情報

深視力用メガネについて

当店には、一部の運転免許の取得の際に必要な深視力用メガネの調整依頼が多いのですが、
時折、「仕事帰りに行きたいが空いているか?」というご連絡を頂くことがあります。


深視力というのは、右目と左目のチームワークである両眼視機能のうち、もっとも高次の能力で、
正しい屈折矯正、必要ならば眼位の矯正、トレーニングなども行って、
その能力を引き出すことになります。


正しい屈折矯正には、調節の緩解と、調節バランスが重要です。。
一日、仕事で目を酷使したあとの状態では、余計な屈折が介入している可能性もあり、正確とは言えません。
こういうデリケートなものなので、
できましたら、眼を余り使っていない時間帯に、
フレッシュな状態で
ご来店いただきたいです。

尚、深視力のご相談は予約制でやっております。
メールでも電話でも結構ですので、事前にご予約をお願いいたします。


金沢市西念4丁目19-26 プレイヤード102 OptPal(オプトパル)

テーマ:☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆ - ジャンル:地域情報

更新期限まで1週間!

東京帰りの10日、朝イチに
運転免許の更新期限まであと1週間、というかたの深視力用メガネのご相談がありました。
出張中にメールでの予約依頼があり、当日の朝に返信したのですが、
返信をご覧になる前に来店されました。


休み明けは、注文していたレンズがまとまって届くことが多く、
加工に忙殺されることも多いのですが、
更新期限までに時間が無いので、当日に検査をして、幸いレンズの在庫もあったのでお渡しまでしました。

翌日の夕刻に、無事、適性検査は合格できたとのメールがあり、安堵しましたが、
何度も書いていることですが、レンズの特注納期や、ビジョントレーニングが必要な事もありますので、
期限まで余裕を持った対処をお願いいたします。


金沢市西念4丁目19-26 プレイヤード102 OptPal(オプトパル)

テーマ:☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆ - ジャンル:地域情報

教習所の卒業証明が切れる!

自動車教習所の「卒業証明書」の有効期限が来月5日で切れるというかたから深視力用メガネの相談を受けました。

マジですか!?

猶予は3週間と2日しかありません。
場合によっては、レンズを特注して、ビジョントレーニング的なことをすることになるので
時間が足りなくなる可能性もあります。


メガネ経験は無く、裸眼視力が悪いという自覚も無い様子ですが、
中等度の弱くらいの近視性乱視と2△ほどの外斜位がありました。

裸眼視力は0.5程度ですが、ご本人には「見えにくい」自覚は無いというよくあるパターンです。

→ 目は悪くないのに・・・


プリズム矯正をすると明らかに明瞭度が上がるということで、
プリズムを入れたいところですが、
プリズムを特注すると、日にちが掛かります。
時間的に余裕が無いので、レンズの偏心でプリズムを得ることとして
在庫のある球面レンズで、当日お渡しにしました。


幸い、何度か練習しているうちに、ボーダーラインまでは来たので事なきは得ました。

そして本日、無事に合格したという報告を頂きました。

これまで何度も書いておりますが、
心臓に悪いので、深視力は早めの対応をお願いします。


自動車学校卒業後よりは、在校中のうちに、
さらには、入校時の適性検査で不安を覚えたら、入校手続きをする前に
各地の深視力研究会の会員店にご相談ください。


金沢市西念4丁目19-26 プレイヤード102 OptPal(オプトパル)

テーマ:☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆ - ジャンル:地域情報

次のページ