FC2ブログ

こちら金沢市のメガネ店OptPal(オプトパル)です

走り初め

この時期にしては珍しく穏やかな天気が続きました。

天気予報では午前中は雨雪は降らないようでしたので、
2カ月に一度の通院は自転車で行ってきました。今年の走り初めです。


冬に自転車に乗るのは慣れていないので、どの程度の防寒対策をしたらよいのかわからないので、
走る前は少々肌寒い程度の服で出ました。
ペダルを回せば体は暖まるかと思っていたら、冷たい風で、暖まるどころかさらに冷えます。
そして指先が冷たくて痛い。 (>_<)

なんとか、1時間ほど走って、かほく市の掛かり付けのクリニックに到着しました。
診察を終えて帰路に就こうとしたら、フロントバッグに毛糸の手袋がありました。
グローブの上から2重に手袋をはめると暖かい。
往路で気付けばよかったですが後の祭り。

190115_2.jpg

穏やかな河北潟には無数の水鳥が羽を休めています。

190115_1.jpg

今日の相方はこれ。
弁当箱を運べるように、フロントにバッグを付けてあるのですが、
たまたま手袋が入っていて助かりました。

往復40km足らずでしたが、今年の走り初めも無事終了しました。
次はいつ乗れるでしょうか?


金沢市西念4丁目19-26 プレイヤード102 OptPal(オプトパル)

テーマ:☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆ - ジャンル:地域情報

今年最後の(?)サイクリング

夜中に目が覚めてそのまま眠れず・・・

181105_1.jpg
夜明けの金沢

これから北陸は天気が不安定になるので、
たぶん、今年最後になるであろうロングディスタンス。

行先はまったく考えていなくて(思い付かなくて)
走り出したら 何か答えが出るだろうなんて



ちょっと当てにして走りだしました。 ^_^;

とりあえず、膝の負担を考えてフラットな能登方面へ。

181105_2.jpg
道の駅高松・凪の日本海

中能登にある織姫の里で道の駅スタンプラリーのスタンプを押し、
七尾食際市場のスタンプを押し、
昼ご飯を食べようと思ってお目当ての店に行ったらまだ営業前。 (>_<)
まだ、10時半だしね。 ^_^;

ここで思案。
「道の駅・庵」を目指すと、途中、昼ご飯を食べる場所があるかわからない。
ここまで来たら、ついでに能登島の道の駅のスタンプも押そうと思って能登島方面へ。

181105_3.jpg
なぎの浦から能登島大橋

能登島の入り口にある「みず食堂」で昼ごはん。
穴水に居た頃はサイクリングで良く来た食堂ですが、もう5年ぶりになります。

181105_4.jpg
海老と野菜のてんぷら、イカと大根の煮物、麻婆豆腐に味噌汁とご飯という定食。

と思わせておいて
181105_6.jpg
メインディッシュのカキ鍋

これでなんと648円(昨年から消費税が外税になったようです)

アジフライとかチキンカツなどを頼むと
皿に山盛りで出てきてインスタ映え(?) するのですが、
サイクリング中に油ものを食べるとお腹を壊す可能性があるの鍋にしました。

道の駅・能登島でスタンプを押して、今来た道を戻ります。
181105_5.jpg
能登島ガラス美術館(中に入ったことはない)
181105_7.jpg
能登島から穴水方面
181105_8.jpg

七尾の食際市場に戻って、中島菜ソフトクリーム。
ご当地食材の中島菜が練り込まれています。
独特の苦みと青臭さが、ときおり存在を主張してきます。
案外イケる

シューズの圧迫で、右足の小指の付け根のふくらみが痛くて・・・ (+_+)
七尾駅から電車で帰ろうかとも思いましたが、
今年最後のサイクリング、根性出して、峠を越え「道の駅・庵」を目指します。
こんな鼻歌で空元気をだしつつ・・・・

Pick Up Your Head Throw Away Your Blue's
どうせ一度の人生さ
The More You Give Babe the Less You Lose yeah
運が悪けりゃ死ぬだけさ 死ぬだけさ~~


181105_9.jpg
凪の富山湾 対岸の立山連峰は霞んでいます

181105_10.jpg

県境。
前輪を富山県、後輪は石川県。


氷見に着いたときはすでに140km走っていました。
氷見駅から電車で輪行も考えましたが、乗り替えとか面倒そうで、
まだ何とか走れそうだったので小矢部を目指します。

小矢部市の石動駅に着いたときには170km弱。
ちょうど金沢行きの電車が入ってくるところでしたが、
自転車を仕舞う時間も無いので乗客の様子を見ているとやはり時間的に込んでいます。 (>_<)
次の電車は17時を過ぎて、さらに通勤帰りの会社員で混雑すると思われ、
輪行袋担いで電車に乗るのは憚られる状況ですので、
結局そのまま28km、天田峠(150m)を超えて金沢まで走りました。


もうちょっとで、久しぶりの200kmでしたが、
もう疲れ果てて寄り道する気力もありませんでした。

でも、久しぶりに1日中走れて楽しかった。(と思いこみます)

本日のコース


距離 192.55 km
タイム 10:36:14
平均速度 18.2 kph
獲得標高 1,230 m
カロリー 5,540 C


金沢市西念4丁目19-26 プレイヤード102 OptPal(オプトパル)

テーマ:☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆ - ジャンル:地域情報

東京ポタリング

ホテルでは眠れない夜を過ごすことが多いですが、不思議とよく眠れて、
目覚ましが鳴る前に目が覚めました。

ちょっと早いですが、チェックアウトして、東京ポタリング(軽いサイクリングのこと)です。
日本橋から、最近、世間を騒がせている両国国技館。

181025_1.jpg
181025_2.jpg


181025_3.jpg

スカイツリーが見えてきました。
まだ開館前ですので中には入らずに、通り過ぎるだけです。
もっとも、高いところも苦手なので端から登るつもりも無いのですけれど。 ^_^;

181025_4.jpg

そして、今回のポタの目的、浅草寺と仲見世。
ここは常々来てみたかった場所なのでした。

181025_5.jpg
181025_6.jpg
(仲見世の土産店のウインドウ、新旧のいろんな小物が唐突に並んでいます)


柴又帝釈天から寅さん記念館、矢切の渡し。
181025_7.jpg
(浅草と違い、外国人が少なく、ご年配の参拝客が多く落ち着いた雰囲気です)
181025_8.jpg
(あまり映画を見た事はないのですが、なかなか見どころの多い記念館でした)
181025_9.jpg
(思っていたより地味な絵面だった矢切の渡し)


181025_10.jpg

葛飾で両さんの銅像に挨拶をして、昼過ぎに南千住あたりで荒川自転車道に入りました。
あとはひたすら荒川を遡って行くだけです。


最初は風も無く快調でしたが、
戸田大橋を超えたあたりから徐々に向かい風が強くなって来ました。
おまけにサイクリングシューズではなく普通のウォーキング用シューズでしたので、
靴底が柔らかく、足の裏が痛くなって来ました。
元々長距離を走るような自転車でもないので、最後は苦行のようになりましたが、
明るいうちに熊谷駅に到着して、新幹線で帰沢しました。



金沢市西念4丁目19-26 プレイヤード102 OptPal(オプトパル)

テーマ:☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆ - ジャンル:地域情報

上越サイクリング2日目

前日、結構飲んだ気がしましたが、案外、朝はスッキリ爽やかでした。
二日酔いで「頭イテー」とかだと皆さんに迷惑が掛かるので一安心。 (^-^)


長野、福島から自転車仲間が合流し、予定通りの時間に上越妙高駅前をスタートです。

高田公園を経由して、まずは朝食。
直江津のソウルフード「かけそば」です。
今日は、贅沢にめぎすのてんぷらを乗っけて頂きます。

181016_1.jpg

腹ごしらえが済んだら、直江津の海沿いを北上して、米山を目指します。
スタートして3時間ちょっと。
米山のフィッシャーマンズケープに到着です。
昼食にはまだ早いので、強烈な坂を登って降りて先に恋人岬へ。

181016_2.jpg

恋人岬に集う変人達

181016_3.jpg

米山を背景に米山大橋。海岸線を走るのが信越本線。
佐渡島も見え、風光明媚な良いところでした。

フィッシャーマンズケープに戻り、お目当てのサバサンド。

181016_4.jpg

レギュラーでは大きそうだったので、ハーフにしました。
レモン汁と塩コショウをお好みで掛けて頂きます。

シャキシャキしたタマネギと、サバのから揚げが美味しいです。
その場で挙げてくれるので、カラッとしています。
サバ好きにはたまらんね。(^-^)


お腹も満足したら、
日本一海に近い駅と言われる信越本線・青海川駅に寄り道。

181016_5.jpg
(ポーズを決める変人を撮る変人達を撮る図)
181016_10.jpg
(青海川駅から佐渡方面)

米山大橋脇の急な坂を降りるので嫌な予感がしていたら、やはり帰りは登りです。
後ろから猛烈なスピードで、長野組に追い抜かれました。
山の多い長野で自転車に乗るというのはこういうことなんでしょうね。

181016_6.jpg
181016_7.jpg

柿崎の綺麗な海をバックに、華麗なポーズを決める加齢した変人達


上越の、海の見えるお洒落なカフェで別れを惜しみ、再会を約束して、
一人、久比岐自転車道で駐車場まで戻ります。

おみやげに、能生で紅ズワイガニを買って帰りたかったので、
90km走った後でしたが、結構必死になって走りました。
1時間ほどでマリンドリーム能生に到着。
前日カニを食べた店で営業時間を聞くとまだ1時間ほどありました。
ふたたび自転車を必死に走らせ、駐車場から車で折り返しところ、十分間に合いました。
昨日も来てくれた人やね、と覚えていてくださいまして、
1500円のカニを2杯注文したら、
2000円のカニを2杯と、1500円のカニの脚の取れたものを3杯オマケしてくれて、
なんと5杯で3000円(税別)です。

発泡スチロールいっぱいのカニを抱えて、金沢に戻りました。
おみやげを配って家に帰り、脚の取れたカニで2日間の疲れを癒しました。

181016_8.jpg

二日間で190kmほど走りました。
脚は疲れていますが、思いっきり楽しんで、リフレッシュできた2日間でした。



金沢市西念4丁目19-26 プレイヤード102 OptPal(オプトパル)

テーマ:☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆ - ジャンル:地域情報

上越サイクリング初日

信越地方に住む自転車仲間が、
私の休みに合わせて休暇を取ってくれて、一緒にサイクリングをする企画を立ててくれました。

まずは、初日。
曇り空で肌寒い中、糸魚川市の久比岐自転車道の糸魚川側の起点に車を停めスタートです。

181015_1.jpg

ここ久比岐自転車道は、
旧国鉄時代にSLが走った線路跡などを利用した約32kmの自転車歩行者専用道で、
ほぼ平坦な地形で糸魚川と上越を結びます。

走り始めて30分ほど、道の駅・マリーンドーム能生に到着。
お目当ては・・・・

181015_2.jpg
181015_3.jpg

なんと1杯1000円の紅ズワイガニを頼むと、800円のカニがオマケに付いてきました。
一人でこんなに食えんわ、と一瞬思いましたが、まあ、大丈夫です。 (^-^)


他にも食べたい物はあったのですが、カニだけでお腹いっぱい。

181015_10.jpg

カニを食べ終わる頃には青空も広がって、再び上越へ向かい走りだします。
一部、少々荒れた路面や、不案内で道を外すこともありますが、
フラットで景色も良く、美味しいものが食べられる
久比岐自転車道、サイコー!!!

予定より20分も早く待ち合わせの船見公園に着くと、
上越在住の自転車友達もほぼ同時に到着。
再会を祝いつつ、そのまま上越を案内していただきました。

181015_7.jpg

高田公園の一角に、ご当地「単管バリケード」。
さすが上杉謙信公の街ですね。

181015_11.jpg


181015_5.jpg

春日山の上杉謙信公の銅像とツーショット。

続いて、日本スキー発祥の地、金谷山へ。
レルヒさんの銅像がありましたが、逆光で写りが悪かった。 ^_^;

181015_12.jpg

181015_6.jpg

金谷山から見た上越(高田)の街並みです。
関川が作った巨大な扇状地なのかな?

夜は、案内してくれた友達のご夫妻、長野県から合流の好青年と合流し、
新幹線、上越妙高駅の近くの居酒屋で宴会です。

181015_8.jpg

飲み放題という事で、
ビールに始まり、焼酎、日本酒、ハイボールと飲みまくって夜は更けていきました。
みんな酒強ぇ~~~ ^_^;

181015_9.jpg

楽しかった。
笑い過ぎて、ほっぺたと首筋の筋肉が攣りました。 ^_^;
上越、サイコー!!!

飲み過ぎて、翌日のメインイベントのサイクリングに支障が出ないだろうか・・・・ (>_<)




金沢市西念4丁目19-26 プレイヤード102 OptPal(オプトパル)

テーマ:☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆ - ジャンル:地域情報

次のページ

FC2Ad