こちら金沢市のメガネ店OptPal(オプトパル)です

庄川ダム巡り

一昨日、昨日と連休を取りました。

1泊2日で自転車旅にでも出たかったのですが、
天気予報も思わしくありませんでしたし、
何より健康に不安のある後期高齢者を3人も抱えるという事情があり、
日帰りツーリングを強行しました。

天気予報では、雨のち曇り、時間と共に回復するという予報を信じて、
車に自転車を積み込み、富山県の城端に来ました。

前回、管理人が不在で入手できなかった城端ダムのダムカードを入手しようと再び訪れると、
草むしりをしていたご婦人が、
「今、ダムの見回りに行ったところだから30分ほどしたら戻ってくるよ。」
とのこと。

出発が遅い時間だったために今回も断念。
桜が池公園まで引き返して自転車をスタート。
庄川にあるダムを巡りながら、富山県と岐阜県にまたがる境川ダムとそのダム湖である桂湖を目指します。

170826_1.jpg

まずは、庄川水系の数あるダムの中でもっとも下流に位置する庄川合口ダムを皮切りに、
国道156号線を庄川沿いに遡り、
170826_2.jpg
小牧ダム
170826_3.jpg
祖山ダム
170826_4.jpg
小原ダムを回ったところで、道の駅・上平に到着。

道の駅スタンプラリーのスタンプを入手して、少し遅めの昼食です。
170826_6.jpg

一番人気という「岩魚のにぎり付き山菜ざるそば定食」をいただきます。
名物の岩魚、そば、五箇山豆腐を味わえるというお得なセットです。
170826_7.jpg
道の駅に隣接して赤尾ダムがありました。

桂湖まであと5kmという大きな観光案内板がありましたが、ここからが本番。
瞬間的に10%は超えようかという登りがときどき現れます。
長い登りのトンネルを抜けると目の前に目的の境川ダムが現れました。
トンネルを抜けて約1km、「見返り坂」と呼ばれる急坂を登り切って境川ダムに到着です。
170826_8.jpg

桂湖ビジターセンターで、目的のダムカードをいただきました。
170826_12.jpg


170826_9.jpg
170826_10.jpg


ダムの中央付近で富山県と岐阜県の県境です。
片足だけ岐阜県に足跡を残しました。
岐阜には過去に3度ほど来ていますが、自転車では初めてです。
今度は白川郷や郡上八幡あたりを散策したいですが、
今回は長居する余裕も無く、すぐに庄川を下っていきます。

170826_5.jpg
世界遺産・菅沼合掌集落
170826_11.jpg

五箇山の豆乳を使ったソフトクリームで水分&エネルギー補給

旧・平村まで来たところで分岐点。
登って来た道と同じく庄川に沿って下って庄川町から城端まで移動すると割と平坦な道を40km、
304号線で城端までの峠道を超えると15km、
往路の登りで腰が張っていましたが、距離の短い後者を選択し、
時折10%を超える、平均斜度7%程度の道を必死に登ります。

もう脚も腰も限界、というところで、梨谷トンネルに到着。
たしかこのトンネルを抜けると峠の天辺のはず。

梨谷川に掛かる陸橋を超えると、今度は9kmのダウンヒルですが、
8~9%の下りが数キロ続くと、もう半端無い速度が出ます。
ブレーキを握る指が痛くなるほどブレーキを引き続けないと
制限速度の60kmすら超えてしまうほどの下り坂。
こんなに下りが怖いと思ったのは初めてかもしれません。

5kmを登るのに1時間弱掛かりましたが、9km下るのに10分も掛からず
城端に戻ってきました。
暑さもあり、体力的にキツかったですが、
久しぶりのロングライドを堪能できました。

本日のルート

走行距離:104.2km
獲得標高:1316m
消費カロリー:2718Kcal


金沢市西念4丁目19-26 プレイヤード102 OptPal(オプトパル)

テーマ:☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆ - ジャンル:地域情報

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://optpal.blog.fc2.com/tb.php/1017-12196199
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad