こちら金沢市のメガネ店OptPal(オプトパル)です

伝統的な玉型の国産フレームの入荷です

主に女性用のトラディショナルなデザインのフレームの入荷です。
100%鯖江産の部品で組み立てられた純日本製のチタンフレームです。

カラーは、リムに転写を施したものが中心で、
伝統的なデザインの中に可愛らしさを盛り込んだものとなっています。

180220_1.jpg

ちょっと大きめの丸メガネ
レトロなデザインの丸メガネですが、
ワイン系の転写カラーで「新しい」仕上がりとなっています。

180220_2.jpg

小さめのオーバル(卵形)
中等度近視のかたでも、レンズの厚みを気にしなくても良い小さめの玉型ですが、
少し天地にボリュームがありますので遠近両用レンズにも対応できます。

180220_3.jpg

180220_4.jpg

伝統的なボストン型です。


テンプルに弾力性のあるベータチタンを採用して、
軽量で、横の締め付け感が少ないフィッティングが可能です。

もちろん、男性が掛けてもGood!です。



金沢市西念4丁目19-26 プレイヤード102 OptPal(オプトパル)

テーマ:☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆ - ジャンル:地域情報

女性用のメタルフレーム

過去に一度ご紹介したはずですが、女性用のフェミニンなフレームの再入荷です。

171206_2.jpg

赤い塗装の上に、前側にだけ黒の七宝を乗せた特注カラーで、
女優の木野花さんが掛けていらっしゃるフレームです。

171206_3.jpg



このフレームメーカーは、かわいいカラーや、特徴的なテンプル形状が目を引きますが、
個人的に良いと思うのはサイズ展開です。
このフレームは玉型が44mmでブリッジ幅が20mmになります。
このモデル以外にも玉型が46mm程度の最近では比較的小さいものがラインナップされていて、
中等度近視の方でもレンズの厚みが目立たないといううれしいサイズのものが用意されています。


金沢市西念4丁目19-26 プレイヤード102 OptPal(オプトパル)

テーマ:☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆ - ジャンル:地域情報

おしゃれな男性用フレーム

男性向けのお洒落な純国産チタンフレームの新入荷です。

171130_1.jpg

まずは立体的な造形が美しいフレーム。
オレンジ系の顔なじみの良いカラーです。
ダブルリムとなっており、一見サイズは大きそうに見えますが、
レンズサイズは54mmですので、レンズの厚みを抑えられる構造です。

171130_2.jpg

薄いベーターチタンのテンプルと、テンプルの根元に付けられたバネ構造で、
締め付けも少なく軽やかな掛け心地を実現できます。


171130_3.jpg

もうひとつは、ブルー系の落ち着いたカラーのナイロールフレーム。
こちらもレンズサイズは54mmですが、
智の張り出しを大きくし、顔幅を広く取ったデザインとなっています。

171130_4.jpg

テンプルの表と裏で、配色を変えたデザインとなっており、
濃紺と水色のコントラストが爽やかな印象を与えてくれます。


金沢市西念4丁目19-26 プレイヤード102 OptPal(オプトパル)

テーマ:☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆ - ジャンル:地域情報

クラシックなフレームの新入荷

クラシックテイストな(主に)男性用フレームが入荷しましました。

一見、クラシックなセル枠やコンビ枠にも見えますが、
チタンの抜き材を使ったハイテクなメタル枠です。

170927_5.jpg

セルフレームっぽいデミアンバーのウエリントン風

170927_6.jpg

色違いのブラックマット

170927_7.jpg

こちらはボストン型で、デミアンバー

セル枠やコンビ枠のこうしたクラシック調のフレームを掛けてみたいが、重いし、暑苦しい、
という場合には、このフレームは最高です。 (^-^)




そして、他メーカーですが、(主に)女性用のサーモントフレームが入荷しました。
もちろん、純国産のチタン製です。

170927_8.jpg

定番のササ系のブラウンのサーモント(眉)の付いたモデル。

170927_9.jpg

現代的なブルーの色合いが可愛らしいモデル。


サイズが48□19、面心間距離が67mmとちょっと大きめサイズです。
最近のクラシック調のフレームは、どうも皆やや大きいようで・・・・

女優さんやモデルさんが、レンズ無しでCMやグラビアで使う、
というならともかく、
度数のあるレンズを入れようとすると、
どうしてもイメージと違ってしまう事があります。

女性の平均的な瞳孔間距離からすると、もう一回りか二回り小さく作って貰えると
レンズを入れる側とすれば助かるのですけれど。

金沢市西念4丁目19-26 プレイヤード102 OptPal(オプトパル)

テーマ:☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆ - ジャンル:地域情報

一山ブリッジ用のプラスチックパッド

170619_3.jpg

鼻パッド構造の無いこのような形状を「一山(いちやま)」と呼びます。
シンプルな見掛けで、丸メガネなど、クラシックなデザインのフレームに良く合います。

鼻の付け根の骨の突起のあたりに乗せる感じで掛けるのですが、
その部分の高さや睫毛の長さによって、レンズが睫毛に触れてしまったりすることもあります。
紫外線硬化剤で盛り上げることも可能ですが、その量は限定的です。

大きく高さを変えたいときは、「ブリッジキャップ」などを使いますが、
ブリッジの太さや形状によりどんなフレームにでも取り付けできるわけでもありません。
その多くは専用設計です。
これまで、「丸メガネ研究会」や「一山メガネ研究会」のフレームに取り付けることのできる
ブリッジキャップはご用意しておりましたが、それが他社のフレームに合うかは合わせてみないとわかりません。
まあ、合わないことが多いと思います。

そこで、より汎用性を持たせた「一山プラスチックパッド」『ニギリツブ』が出ました。
向かって左が従来の「ブリッジキャップ」、右が「ニギリツブ」です。

170619_1.jpg
170619_2.jpg

これまでのブリッジキャップよりも若干ブリッジの収まる溝が幅広で、深くなっています。
取り付けたら、ヒーターで温めて握りつぶしてやれば、ほとんどの一山ブリッジで固定が可能です。
ただし、ジョン・レノンの特別幅の広い一山は残念ながら入りませんでした。
温めて広げた後、無理やり嵌め込んで握りつぶしてやれば入るかもしれませんが・・・


金沢市西念4丁目19-26 プレイヤード102 OptPal(オプトパル)

テーマ:☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆ - ジャンル:地域情報

次のページ

FC2Ad