FC2ブログ

こちら金沢市のメガネ店OptPal(オプトパル)です

上越サイクリング2日目

前日、結構飲んだ気がしましたが、案外、朝はスッキリ爽やかでした。
二日酔いで「頭イテー」とかだと皆さんに迷惑が掛かるので一安心。 (^-^)


長野、福島から自転車仲間が合流し、予定通りの時間に上越妙高駅前をスタートです。

高田公園を経由して、まずは朝食。
直江津のソウルフード「かけそば」です。
今日は、贅沢にめぎすのてんぷらを乗っけて頂きます。

181016_1.jpg

腹ごしらえが済んだら、直江津の海沿いを北上して、米山を目指します。
スタートして3時間ちょっと。
米山のフィッシャーマンズケープに到着です。
昼食にはまだ早いので、強烈な坂を登って降りて先に恋人岬へ。

181016_2.jpg

恋人岬に集う変人達

181016_3.jpg

米山を背景に米山大橋。海岸線を走るのが信越本線。
佐渡島も見え、風光明媚な良いところでした。

フィッシャーマンズケープに戻り、お目当てのサバサンド。

181016_4.jpg

レギュラーでは大きそうだったので、ハーフにしました。
レモン汁と塩コショウをお好みで掛けて頂きます。

シャキシャキしたタマネギと、サバのから揚げが美味しいです。
その場で挙げてくれるので、カラッとしています。
サバ好きにはたまらんね。(^-^)


お腹も満足したら、
日本一海に近い駅と言われる信越本線・青海川駅に寄り道。

181016_5.jpg
(ポーズを決める変人を撮る変人達を撮る図)
181016_10.jpg
(青海川駅から佐渡方面)

米山大橋脇の急な坂を降りるので嫌な予感がしていたら、やはり帰りは登りです。
後ろから猛烈なスピードで、長野組に追い抜かれました。
山の多い長野で自転車に乗るというのはこういうことなんでしょうね。

181016_6.jpg
181016_7.jpg

柿崎の綺麗な海をバックに、華麗なポーズを決める加齢した変人達


上越の、海の見えるお洒落なカフェで別れを惜しみ、再会を約束して、
一人、久比岐自転車道で駐車場まで戻ります。

おみやげに、能生で紅ズワイガニを買って帰りたかったので、
90km走った後でしたが、結構必死になって走りました。
1時間ほどでマリンドリーム能生に到着。
前日カニを食べた店で営業時間を聞くとまだ1時間ほどありました。
ふたたび自転車を必死に走らせ、駐車場から車で折り返しところ、十分間に合いました。
昨日も来てくれた人やね、と覚えていてくださいまして、
1500円のカニを2杯注文したら、
2000円のカニを2杯と、1500円のカニの脚の取れたものを3杯オマケしてくれて、
なんと5杯で3000円(税別)です。

発泡スチロールいっぱいのカニを抱えて、金沢に戻りました。
おみやげを配って家に帰り、脚の取れたカニで2日間の疲れを癒しました。

181016_8.jpg

二日間で190kmほど走りました。
脚は疲れていますが、思いっきり楽しんで、リフレッシュできた2日間でした。



金沢市西念4丁目19-26 プレイヤード102 OptPal(オプトパル)

テーマ:☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆ - ジャンル:地域情報

上越サイクリング初日

信越地方に住む自転車仲間が、
私の休みに合わせて休暇を取ってくれて、一緒にサイクリングをする企画を立ててくれました。

まずは、初日。
曇り空で肌寒い中、糸魚川市の久比岐自転車道の糸魚川側の起点に車を停めスタートです。

181015_1.jpg

ここ久比岐自転車道は、
旧国鉄時代にSLが走った線路跡などを利用した約32kmの自転車歩行者専用道で、
ほぼ平坦な地形で糸魚川と上越を結びます。

走り始めて30分ほど、道の駅・マリーンドーム能生に到着。
お目当ては・・・・

181015_2.jpg
181015_3.jpg

なんと1杯1000円の紅ズワイガニを頼むと、800円のカニがオマケに付いてきました。
一人でこんなに食えんわ、と一瞬思いましたが、まあ、大丈夫です。 (^-^)


他にも食べたい物はあったのですが、カニだけでお腹いっぱい。

181015_10.jpg

カニを食べ終わる頃には青空も広がって、再び上越へ向かい走りだします。
一部、少々荒れた路面や、不案内で道を外すこともありますが、
フラットで景色も良く、美味しいものが食べられる
久比岐自転車道、サイコー!!!

予定より20分も早く待ち合わせの船見公園に着くと、
上越在住の自転車友達もほぼ同時に到着。
再会を祝いつつ、そのまま上越を案内していただきました。

181015_7.jpg

高田公園の一角に、ご当地「単管バリケード」。
さすが上杉謙信公の街ですね。

181015_11.jpg


181015_5.jpg

春日山の上杉謙信公の銅像とツーショット。

続いて、日本スキー発祥の地、金谷山へ。
レルヒさんの銅像がありましたが、逆光で写りが悪かった。 ^_^;

181015_12.jpg

181015_6.jpg

金谷山から見た上越(高田)の街並みです。
関川が作った巨大な扇状地なのかな?

夜は、案内してくれた友達のご夫妻、長野県から合流の好青年と合流し、
新幹線、上越妙高駅の近くの居酒屋で宴会です。

181015_8.jpg

飲み放題という事で、
ビールに始まり、焼酎、日本酒、ハイボールと飲みまくって夜は更けていきました。
みんな酒強ぇ~~~ ^_^;

181015_9.jpg

楽しかった。
笑い過ぎて、ほっぺたと首筋の筋肉が攣りました。 ^_^;
上越、サイコー!!!

飲み過ぎて、翌日のメインイベントのサイクリングに支障が出ないだろうか・・・・ (>_<)




金沢市西念4丁目19-26 プレイヤード102 OptPal(オプトパル)

テーマ:☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆ - ジャンル:地域情報

左膝の故障

天気予報が微妙だったため、雲の様子を見ながら行先を決めようと、とりあえず富山方面へ向かいました。
ロードバイクは6月に乗って以来久しぶりです。
貧血の具合が少々よろしくなくて、最初は呼吸が苦しかったですが、
富山県境の坂を登り終える頃には、慣れてきました。


そのままR304で五箇山へ行こうと思いましたが、
ふと、寄り道して城端ダムに行くことにしました。

181006_1.jpg

過去3回、管理人不在でダムカードを貰えなかった因縁のダムです。
駐車場に車が1台停まっていたので期待して管理事務所に近付くと、
いつもの「管理人不在」の張り紙がありません。

181006_2.jpg

幻のダムカードGET!です。


ダムサイトは標高270m、せっかくの位置エネルギーを無駄にしたくないので、
国道には戻らず、林道城福線という、R304と刀利ダムを繋ぐ林道を走ります。
臼中方面は走ったことがありますが、その反対方向を走るのは初めてになります。
8~12%の登りが続き、標高475m、峠の頂上に差し掛かったかと思うと
一気に140m下り、再び100mほど標高が上がった頃に、R304に繋がりました。

ホッとしたのもつかの間、R304も延々と7~9%の登りが続きます。
梨谷トンネルで最頂点580mまで登った後は、一気に280m下り、庄川に沿って上平を目指します。
向かい風と空腹に苦しみながら、予定より1時間近く遅れて道の駅・上平に来ました。

181006_3.jpg

名産の赤かぶや蕎麦、五箇山豆腐など並んでいます。
ほおずきがぶら下がっていますが、ほおずきあるところにカメムシあり、
いたるところにカメムシが飛び交っていました 。 (>_<)

181006_8.jpg

一番人気という、山菜そば、岩魚の握りと五箇山豆腐のセットを頂きます。
少々糖質過多ではありますが、それ以上の消費はしますので良しとしましょう。
エネルギー補給で体力も少々復活。 (^-^)

181006_5.jpg

世界遺産の菅沼合掌集落。

181006_6.jpg

顔がもう疲れ果てています。お見苦しくてすいません。


庄川沿いに平坦な道もあるのですが、今日の目的である道の駅スタンプラリーは、
敢えてR156を登る必要があります。九十九折れの坂を登り切ったところに道の駅・平があります
ここまでの登りで、かなり体力を消耗していますが、あとはは下り基調、
何とかなるかと思っていたら、R156は、庄川の左岸を登ったり下ったりを何度も繰り返す道でした。
80kmを超えたあたりで左膝に痛みを感じるようになりました。

181006_7.jpg

庄川のウッドプラザで休憩と、ゆずソフトクリームでエネルギーと水分補給。
なるべく左膝に負荷を掛けないように、サドルを少し下げ、
右足主体でペダルを回すように心掛け、最後の石川県境への坂を登り始めると
右太もも、内転筋が攣りました。あわてて自転車から降りて、
なりふり構わず、歩道に座り込んでストレッチしました。
左膝の痛みも過酷になってきました。
すっかり暗くなった18時半過ぎ、何とか帰宅しました。
マンションの2階に登る階段が、非常に長く感じました。

本日のルート




金沢市西念4丁目19-26 プレイヤード102 OptPal(オプトパル)

テーマ:☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆ - ジャンル:地域情報

小松マウンテンバイクコース

過日の休みの日、小松市にある「小松マウンテンバイクコース」というところに行ってきました。

180905_1.jpg

コース図によると、舗装されたサイクリングコースの内周に
マウンテンバイク用のコース、さらに内周にBMXのコースがあるようです。

180905_2.jpg

舗装路と植樹の間に、草が生い茂っては居ますが、それっぽい空間があります。

180905_3.jpg

まったく手入れされていなくて、
土は緩んでデコボコ、
自転車の背丈ほどもあるブッシュが立ちはだかります。

180905_4.jpg

スポーク、あるいはペダル、あるいはチェーンに草が絡んだのかわかりませんが、
突然ペダルが回らなくなりコケました。


無料開放なので、厚かましいことを言える立場ではないですが、
せめて草刈りと整地をしないと、マウンテンバイクと言えども走れる状態ではないです。

1周1.5kmほどの舗装コースを2周して帰ってきましたが、
舗装路を走るだけならマウンテンバイクの醍醐味を味わえないですし、
舗装路を走るなら、何処へでも行けるわけですので、
敢えてこのコースを走る理由が見いだせません。


せっかくのインフラがもったいない。
もっと活用されるようにすべきだと思うのですが・・・

レンタルバイクもあるようですので、
有料にしてでも、MTBが楽しく安全に走れるようなコース整備をしたほうが
活性化すると思うのですけれど。


金沢市西念4丁目19-26 プレイヤード102 OptPal(オプトパル)

テーマ:☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆ - ジャンル:地域情報

夕日

仕事を終えて店を出ると、思っていたより風が涼しく、
自転車で少し走ろうと思い、部屋に戻って着替えて再び店にやってきました。

現在、店に置いてあるのはマウンテンバイクですので、
近くに未舗装路が無いか思案していると、
金沢港の近くの公園に未舗装の駐車場があることを思い出しました。

ジャリ、砂地、芝のような草地といった、マウンテンバイクで走るのに都合の良い個所がありました。
しかもけっこう広い。
しばらくオフロードの走行を楽しむと、ちょうど夕日が沈む時間になりました。

180731_1.jpg
180731_2.jpg
180731_3.jpg
180731_4.jpg
180731_5.jpg
180731_6.jpg

いつも西の水平線のあたりには雲があって、太陽が沈む瞬間を見られることは稀なのですが、
この日はぽっかりと雲が切れていました。



地球は回っているんだ、と実感するタイミングでした。
また明日、お会いしましょう。(最近暑過ぎるのでお手柔らかにね・・・ ^_^;



金沢市西念4丁目19-26 プレイヤード102 OptPal(オプトパル)

テーマ:☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆ - ジャンル:地域情報

次のページ

FC2Ad