こちら金沢市のメガネ店OptPal(オプトパル)です

12月4日(日曜日)の営業

弔事につき
12月4日(日曜日)は午後3時に閉店いたします。

テーマ:☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆ - ジャンル:地域情報

土曜日は腹筋が痛い

毎週金曜日は、フィットネスクラブで「お腹シェイプ」という腹筋のトレーニングに出ます。
ビー・ジーズの「Stayin' Alive 」という曲に乗って、
15分間、いろんな形でひたすら腹筋をするという、割と地味でキツいレッスンです。



地味でキツい割には人気があって、スタジオが満員近くになります。
直前にエアロビクスのレッスンがあるので、そのまま出られるかたも多く、
おおよそこういうレッスンには不似合いと思われる(?)
中高年の女性の姿も目立ちます。

それでも、中にはもの凄い腹筋をお持ちのご婦人も居たりして、
私でも苦労する、寝た状態から上半身と下半身でV字型を作る運動を
平気でこなすかたも見受けられるので驚かされます。


腹筋の後は、音楽に合わせてバーベルを動かす、筋トレ兼有酸素運動のレッスンです。
筋肉痛になるくらいの負荷を掛けないと筋肉は付かないので、
ギリギリ持ち上げられるウエイトを使うのですが、
私よりも重いウエイトでスクワットをするご婦人もいます。
スクワット以外は、私のほうが重いのですが・・・

って、張り合ってどうする・・・ ^^;


金沢市西念4丁目19-26 プレイヤード102 OptPal(オプトパル)

テーマ:☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆ - ジャンル:地域情報

体年齢

子供の頃、偏食がちだったこともあり、チビでやせっぽちでした。
小学生の時は、学年で一番背が低く、運動会や集会の整列時、「前へならえ」をするときは
先頭で腰に手を当てるポーズが常でした。

中学校に入学すると、自分より背が低いK君が居て、
初めて「前ならえ」の時に、文字通り前へならうことが出来ました。

中学校入学時は139cmだった身長が、
高校入学時には170cmになっていました。
体重は確か52kg程度で、これは大阪で過ごした4年間まで変わらなかったと思います。

結婚してからはやや体重が増え、ずっと58kg程度で推移していましたが、
40歳の頃、慢性蕁麻疹の治療に使った薬の副作用で食欲亢進があり、
一気に68kgまで増えてしまいました。

その後、自転車に乗り出して64kg程度で安定していたところ、
冬場の運動不足解消に、昨年年初からフィットネスクラブに通い出し、
昨年の今頃は55.9kg、体脂肪率11%台まで絞りました。
さすがに週6回はオーバーワークで、脂肪どころか筋肉まで落ちる結果となった反省で
今年から週4回、筋トレは2日に制限しておりましたが、
入院しての親知らずの抜歯、クローン病の発覚、網膜裂孔と、しばらく体を動かせなかった時期もあり、
体重が戻ってきてしまいました。

161202_1.jpg

ただ、筋肉量は確実に増えています。

タニタの体組織計では、ながらく体年齢は25歳だったのですが、
昨年あたりから27歳、そして先週の誕生日を過ぎたあたりからさらに1つ増えて

161202_2.jpg

になってしまいました。

この体年齢とは、どういうアルゴリズムで算出されるのかわかりませんので
どうすれば若返りが図れるのかは不明ですが、
なんとか実年齢の半分を目標にしたいと思っています。

金沢市西念4丁目19-26 プレイヤード102 OptPal(オプトパル)

鼻盛り(貼りパッド) ・続き

昨日から始めた鼻盛りが一応出来上がりました。
最終的に、装用者の鼻に合わせる作業が残っていますので、まだ仮磨きの段階です。

161201_1.jpg
161201_2.jpg

昨日に比べ、かなり幅が狭くなりました。

乾き待ちの時間を除いても、実作業時間は4時間近くになりますでしょうか。
二日掛かりの作業です。
貼りつけるだけならそんなに時間の掛かる作業ではないのですが、
(一般的にはそのやり方が主流だと思います)
私流のやり方として、「段差を埋める」という行程があります。
初めてアルバイトをした大阪のメガネ店では、
当たり前のように段差を付けない鼻盛り加工をしておりましたので、
鼻盛りとはこういうものだ、と思い込んでいるからです。




金沢市西念4丁目19-26 プレイヤード102 OptPal(オプトパル)

テーマ:☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆ - ジャンル:地域情報

鼻盛り(貼りパッド)

もうすぐ三歳となるお子様のメガネを受注しました。

国産のセルフレームで、しっかりとした鼻パッドは付いているのですが、

161130_1.jpg

少しもの足りないので、鼻盛りをすることにしました。

前回ご紹介したものは「載せパッド」という手法でしたが、
今回は「貼りパッド」というやり方です。

0.3mmとか0.5mmなどの、薄くて柔らかい貼り用パッドがあると、
溶着液を塗ってピッタリ貼るだけなので簡単だろうな、と思うのですが
そういうパッドはありません。

結構な厚みのあるパッドを貼って、後から削ります。

161130_2.jpg
161130_3.jpg

貼りました。
これでは高すぎますし、大きな段差も出来ていますので、
くっついてから、ペンシルグラインダー、ヤスリ、サンドペーパーで削りつつ段差を埋めて、
仕上げにバフ布を当てれば完成です。

乾き待ちの時間もあるので、完成は、たぶん明日の午後になります。
その後、お渡しの際に最後の修正も必要ですので、
かれこれ数時間の手作業になります。


鼻パッドに金属足のついたものですとこういう作業は必要無いのですが、
曲げ調整し易いものは曲がり易いです。
固定式の鼻の場合、調整には手間が掛かりますが、使用中に曲がることはありません。


尚、この改造も、自店販売のものに限って、無料にて行っております。
この改造には不可逆的侵襲を伴いますので、
他店購入のものの場合、万が一の際の保証が出来ない上に、
時間工賃(10分1,000円程度と想定します)を考えると相当な費用となりそうですので、
ご負担いただくのも忍びないと考えるからです。


金沢市西念4丁目19-26 プレイヤード102 OptPal(オプトパル)

テーマ:☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆ - ジャンル:地域情報

福井よ、お前もか!

ウスカルメガネを見せて欲しい、と福井のかたから予約の電話をいただきました。
親戚が福井にありますし、問屋・メーカー関係も福井が多いので
福井弁は良くわかっています。

翌日、ご来店されたかたは、こんなメガネを持参されました。

161129_1.jpg

度数は
R=Sph-13.50D
L=Sph-10.75D プリズム無し PD=63mm

サイズは47□17で面心間距離64mm、
瞳孔間距離となるべく合わせることで厚みへ配慮したのでしょうか・・・?
厚みは大きく取られた面取り後で6mm台後半ですが、
面取り前は8mm近く有ったものと思われます。


いやはや、こんなメガネを平気でお客様に渡すのは
富山県のあの店くらいかと思っていましたが、

http://optpal.blog.fc2.com/blog-entry-211.html
http://optpal.blog.fc2.com/blog-entry-543.html

お客様に伺うと、福井で作られたということです。
私でも聞いたことのあるお店の名前でした。
ブリリアントカットが無い分マシかな?
と言う気もしないでも無いですが、

福井よ、お前もか!

お客様の弁
「出来上がりを見て唖然とした」
「人前で掛けるのが恥ずかしくて、使っていない」


当然ですよね。

完成のサンプルを明示し、お客様の同意を得た上で、
こういうメガネを作成するならば問題はないですが、
それもしないで、
「薄く作りますよ」
という口約束だけでこれを提供するなら、
受け取り&支払い拒否されても仕方ないレベルだと私は思います。



当店でのウスカルフレームの人気枠、「MEDA Ⅱ」に
屈折率1.9の球面ガラスレンズを入れました。
(非球面にしないのは、このサイズでは特に効果が無いからです)

161129_2.jpg

度数は
R=Sph-13.00D
L=Sph-10.50D Cyl-1.00D Ax100 プリズム無し OCD=63mm

13ディオプトリーあると、さすがにペラペラには出来ませんが、
最大厚は4mmちょうどで出来ました。

宅配便でお送りしましたが、
その翌日に、これなら人前でも掛けられると、感謝の電話をいただきました。

こういう電話をいただく事は、メガネ屋冥利に尽きるというものです。
こちらこそ、ありがとうございました。

金沢市西念4丁目19-26 プレイヤード102 OptPal(オプトパル)

テーマ:☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆ - ジャンル:地域情報

鼻歌

今朝の通勤時、といっても徒歩1分も掛からないのですが、
歩いている時にふと鼻歌が出てきました。



うーん、懐かしい。 ^_^;

バグルスの1979年のヒット曲です。
いわゆるニュー・ウェイブというジャンルの音楽で、
私はちょうど高校生で、ブリティッシュ・ハードロックにはまっていた時期でした。
当時はあまり興味は無かったはずですが、ラジオなどで良く耳にした大ヒット曲です。


後にこのバグルスの中心メンバー、トレヴァー・ホーンとジェフ・ダウンズが
プログレッシブ・ロックの雄、YESに加入することになるとは思いもよりませんでした。



さらにその後、
YESのギタリスト、スティーブ・ハウとジェフ・ダウンズが、
ジョン・ウェットン、カール・パーマーと合流して、
ASIAを結成するに至りました。
そして、ファーストアルバムの看板とも言える一曲目「Heat of the moment」



リズムやテンポは違えど、メロディーラインやリフなど、
ラジオスターの悲劇に回帰しています。
どちらもジェフ・ダウンズが作曲者にクレジットされていますので
盗作とかでは全然無いんですけどね。


金沢市西念4丁目19-26 プレイヤード102 OptPal(オプトパル)

テーマ:☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆ - ジャンル:地域情報

魚料理

昨日は休みでしたが、生憎の雨で自転車にも乗れず、
フィットネスクラブでゴロゴロとしていました。
すると、県外の大学に通う息子から、実家に泊まりたいと連絡がありました。
父親母親とも入院中なので実家には誰も居ません。

福井で友達二人と釣りをして、釣った魚を自分たちで捌いて食べる予定だったようですが、
あいにくの雨と高波で釣りにならなかったようです。
それでも、釣った気分になりたくて、魚は買ってくると連絡が来ました。

金沢の街のことは全然わからないはずですし、
生の魚を扱っている店なども知らないでしょうから、
「こっちで用意するから手ぶらで来い」、と連絡しました。

時間はまだ2時間もあります。
出刃包丁と刺身包丁、フィッシュロースターを持って自分のマンションを出ました。
すると息子から
「ぶりしゃぶ食べたい」と連絡が来ました。
いつものスーパーに行くと、しゃぶしゃぶ用のブリの柵がありません。
タコと大きめのハタハタが有りましたので、それを買い次のスーパーへ。
ここにもぶりの柵はありません。
ついで、実家への道を遠回りして別のスーパーへ。
ここにもぶりは無く、朝獲のアオリイカとアジを買って次のスーパー。
実家のすぐ近くです。
やっと4件目にして養殖ブリと天然ブリの柵が一つずつ残っていました。
品定めする暇もなく買い物カゴに入れ、野菜や調味料なども購入。
実家に着いたときには1時間以上経過していました。

息子の大好物のタコ飯を炊いて、ぶりを薄造りにして野菜を切り、
ハタハタを捌いたころに、息子たちが帰ってきました。
雨に降られてずぶ濡れになったというので、銭湯に行かせ、
その間に、アジのタタキ、アオリイカの刺身を造って、
フィッシュロースターでハタハタを焼いて・・・・
と、昔、良く釣りに行っていた頃を思い出しました。

161126_1.jpg



たくさん作り過ぎたかな?と思いましたが、
さすがに若者の食欲で、タコ飯も一粒残らずきれいに平らげてくれました。
久しぶりに魚料理をして、息子の友達からもいろいろと話を聞けて、
とても楽しい一日になりました。


金沢市西念4丁目19-26 プレイヤード102 OptPal(オプトパル)

テーマ:☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆ - ジャンル:地域情報

次のページ